入居の決め手や施設取材レポート満載!

このページを印刷

  • お気に入りに追加
  • 公式HPへ

[ 住宅型有料老人ホーム ]

なごみのさと春日西

福岡県春日市一の谷5-16 地図

  • 基本情報
  • 写真
  • 介護・医療体制
  • 周辺地図
  • 取材レポート
  • ブログ

愛するペットと、生涯ともに暮らせるシニアライフ。

内閣府2010年の調査によると、ペットを飼っている70歳以上の高齢者は24.1%にものぼるそうです。調査より5年が経過していますので、現在ではもっと多くの割合になっていることと思われます。家族としてともに暮らし、癒され、慕われる、かけがえのない存在。その家族と、これまでと変わらずともに暮らせる施設が、2016年5月に開設する『なごみのさと春日西』です。

ペットがいるから、ご入居者も元気でいられる。

ペットを飼う高齢者にとって心配なのは、自分のことよりも、愛するペットの行く末ではないでしょうか。「自分自身の生活がままならなくなった時、この子はどうなるのだろう」「ホームへの入居をすすめられているが、この子を手放すことはできない」このような不安や悩みを抱えられている方も多いようです。

『なごみのさと春日西』の1番の特徴は、ペットと一緒に入居できるということです。必要に応じて、ペットの散歩などのサービスも受けることができます。大切な家族であるペットとの暮らしを、手助けを受けながら安心して続けられる。ペットを飼う高齢者にとって、こんなに喜ばしいことはないのではと思います。


 

最近では「アニマルセラピー」の効果も知れ渡るところとなってきました。動物と一緒に暮らすことで、癒しやリラックス効果をもたらし、世話をすることで生活に張り合いが生まれます。認知症の改善や、血圧やコレステロール値の低下、病気の回復を促すなどの効果を提唱する医師もいるようです。愛するペットと一緒にいることで、元気になれる。そんな暮らしが『なごみのさと春日西』にはあります。現在ペットを飼っていない方もここに入居することで、自分で飼わずとも身近に動物がいることになりますから、同じような効果を得られそうですね。

介護経験が豊富だから提供できる、安心で快適な暮らし。

母体である株式会社親幸は、さまざまな介護サービスを展開している、介護のエキスパート。『なごみのさと春日西』にも、訪問介護事業所、デイサービス、居宅介護支援事業所が併設されます。看護師も常駐し、日常の健康管理を任せられるほか、医療機関との提携により24時間の訪問診療も可能なので、もしもの時も安心ですね。

24時間の見守りサービスに加え、介護保険サービス・生活支援サービスを受けられます。
※写真はイメージです。
契約農家の協力による減農薬のお米など、栄養バランスのよい食事が提供されるそうです。
※写真はイメージです。
 

建物は今まさに建築中で完成を見るのはもう少し先になりますが、とても快適な住空間が完成するイメージでした。完全バリアフリーはもちろんのこと、大雨や台風、地震などに対しても強固な造りになるそうです。最新の基準に合わせて造られる建物の防災体制や快適性は、新規開設ならではのメリットです。ペットの足洗い場もできるそうで、配慮が行き届いています。

明るく広い食堂には床暖房もつくそうです。
※写真はイメージです。
館内は完全バリアフリーで安全に。
※写真はイメージです。
床暖房、収納、洗面台、エアコン完備の居室。
※写真はイメージです。
居室のトイレは洗浄機能付きだそうです。
※写真はイメージです。
 

母体の株式会社親幸がもつ多くの実績と経験・知識をもとに生み出される、新しい形の老人ホーム。いかにご入居者が元気で快適に過ごせるかということが考えられ、随所にその答えが散りばめられた『なごみのさと春日西』の開設は2016年5月です。ペットを愛するご入居者にとって、ペットと離れずにすむ生活は、何よりの「自分らしい生活」だと思います。ご入居者の笑顔と、愛されるペットの姿が今から目に浮かび、その開設がとても楽しみです。

住宅型有料老人ホーム

なごみのさと春日西

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-121-354
受付時間 9:00~18:00