入居の決め手や施設取材レポート満載!

このページを印刷

  • お気に入りに追加
  • 公式HPへ

[ 住宅型有料老人ホーム ]

ホスピタルメント桜十字博多

福岡県福岡市博多区博多駅南3-12-26 地図

  • 基本情報
  • 写真
  • 介護・医療体制
  • 周辺地図
  • 取材レポート
  • 入居の決め手

桜十字福岡病院が考えた、医療体制万全のホームが博多駅南に。

桜十字福岡病院に併設された住宅型有料老人ホームとして天神・渡辺通沿いにオープンした『ホスピタルメント福岡天神』。病院が考えたホームとして話題を呼んだこの「ホスピタルメントシリーズ」の福岡第2弾となるのが『ホスピタルメント桜十字博多』です。入居要件に介護度による制限がないため、65歳以上の方なら誰でも入居することができます。要介護5で多くのサポートを必要とする方も、「今はまだ元気だけど、将来が不安」という自立の方も、自分らしく快適に、そして安心して暮らせる住まいです。



充実した共用スペースで毎日を楽しむ。

『ホスピタルメント桜十字博多』の玄関を入ると、吹き抜けが大解放のエントランスが広がっています。白い壁にさんさんと光がふりそそぎ、エントランス内にはなんとシンボルの立木も。共有施設には、ラウンジ、シアタールーム、コインランドリー、理美容室などがあり、毎日を楽しく快適に暮らせるよう工夫されています。


明るく爽やか、そしてとても贅沢な空間です。

シアタールームでは、寛ぎながら、大迫力で映画を楽しむことができます。
外に出かけなくても、訪問理美容室で髪のお手入れができます。

3食が待ち遠しい、美味しいお食事。

『ホスピタルメント桜十字博多』のお食事は、管理栄養士が栄養バランスを考え、老舗料亭で腕を磨いた専属料理人が毎食手作りをしています。出されるのは、四季折々の食材を活かしたバラエティ豊かなメニューで、懐石などの豪華なお料理もあれば、うどんやカレーなどの家庭的なお料理も人気なのだとか。


個性的な円卓の大食堂の横では、オープンキッチンで料理人が腕をふるっています。

鯛のお頭つきにお寿司!これは敬老の日のお祝いメニューです。
器や盛り付けにもこだわったお料理は、見た目も美しく食欲をそそります。

お身体の状態に合った方法で入浴できる浴室。

大浴場では、自立から介護度の高い方までが安全に入浴できるよう、リフト浴やトロリー浴などが備わっています。大浴場以外にも個浴があり、1人でのんびり入ることができます。

自宅のように寛げる、バリエーション豊かな居室。

居室は18㎡~44㎡まで、さまざまなタイプが全108室。各居室には、洗面台、緊急通報システム、冷暖房、24時間換気、スプリンクラー、火災報知器、介助バー付きトイレが備わっています。お2人での入居が可能な居室には、ミニキッチンもついていて、ちょっとしたお料理も楽しめます。


落ち着ける雰囲気の18㎡の居室。使いやすい大きな洗面台が嬉しいですね。

奥に洗面とトイレがある、セパレートタイプの居室。
その香りや感触が日本人に嬉しい、畳がひかれた和室タイプの居室。
ベッドから見やすいよう、テレビが天井から吊り下げられた居室。
44㎡の居室。お2人で暮らしてもゆとりの広さです。

桜十字福岡病院が医療面をバックアップする安心。

『ホスピタルメント桜十字博多』の最大の特長は、医療サポートの充実ぶりです。看護師・介護士が24時間常駐し、夜間や緊急時の体制も万全。桜十字福岡病院の医師は、緊急時だけでなく、日常の健康管理や定期訪問などでもご入居者に手厚い対応を行っています。

気になる体調のことなど、桜十字福岡病院のドクターに気軽に相談することができます。
夜間も看護師がご入居者の睡眠を見守っていますので、もしもの時も安心です。
デイサービスも併設しており、お仲間と楽しく日中を過ごすご入居者の姿がありました。
デイサービスには理学療法士(PT)が常駐し、専門的なリハビリを受けることができます。


自立の方から要介護5の方まで、お一人おひとりに合ったサービスや配慮を行い、どんな方も快適に過ごせる住まい。お身体に不安がある方や、今はお元気でも将来が心配な方も、医療・看護・介護に手厚い『ホスピタルメント桜十字博多』なら、「ここに住んで良かった」と思わせてくれそうな施設です。

住宅型有料老人ホーム

ホスピタルメント桜十字博多

お電話でのお問い合わせはこちら
092-791-1200